top of page

なぜドローンプログラミングを学ぶの?その魅力とは!

こんにちは!

2024年5月現在、火曜日は須磨教室、木曜日は須磨浦小学校アフタースクールで、私たちのドローンプログラミングの授業が行われています。


特に火曜日の須磨教室は2023年1月に開講してから1年4カ月が経過しましたが、全員が継続して参加してくれています。本当に感謝しています。



では、なぜ生徒たちはドローンプログラミングに夢中になるのでしょうか?



多くの声には「面白いから」「テンションが上がるから」という意見がありますが、最も多いのは「圧倒的に夢中になれるから」というものです。


これがドローンプログラミングの最大の魅力と言えるでしょう。





開校当初は大学共通テスト対策としての内容も用意し、その点を強調していましたが、実際にその理由で参加している生徒やそのことに共感されている親御さんはほとんどいませんでした。


この教室の魅力は、幼児時期に通う「楽しい運動教室」に似た感覚かもしれません。


ただし、生徒たちは3ヶ月で多くの親御さんには理解できないほどのプログラミングスキルを身につけています(そうでないお父さんお母さん、ごめんなさい、、、)。

学びながら夢中になれるのがドローンプログラミングの醍醐味です。





そして、毎年秋には「ドロカツ大会」が開催されます。

塾生同士でチームを組み、一緒に挑戦することができます。チームで協力することで友情も深まります。


もし興味があれば、ぜひ体験会に遊びに来てください。

ドローンプログラミングの世界を一緒に体験しましょう!



☆体験会お申込みサイトはコチラ☆



閲覧数:2回0件のコメント

Opmerkingen


bottom of page